臭いおりものは女子力の大敵〜くさい系女子から卒業しよう〜

ボディ

原因が必ずある

美容

女性に多いコンプレックスである膣のゆるみですが、なってしまう原因が少なからずあります。ただ、膣の緩みは自覚しにくいため、指摘されるまで気づかないことがほとんどです。また、パートナーに指摘されショックを受ける場合が多いため、女性の間では非常にデリケートな悩みであると言えるのです。こうした膣のゆるみも性体験の多さで変わると誤解が生じていますが、実際は全く関係ありません。例えば妊娠中は、人体を抱えているため子宮に負担がかかります。その影響で筋肉や出産の時に引き伸ばされてしまうので、結果筋肉の伸縮機能が低下し、膣が広くなってしまいます。そうすると出産後も戻りづらくなるので、膣のゆるみが生じてしまうわけです。他にもゆるくなる理由はありますが、性体験が全ての原因とは一概に言えないことを覚えておく必要があるでしょう。

膣のゆるみには加齢も関係してきます。これは骨盤周辺の筋肉がたるんだことが関係しますが、膣にある筋肉にも加齢と共に劣化するため、ゆるくなる傾向があります。理由は子宮が下がったことで、悩まされる人が多くなった尿漏れ等も、膣周辺にある筋肉が低下したことが要因です。ただ肥満体型の人も気をつけた方が良いでしょう。下腹部に脂肪がつくと、骨盤底筋が弱くなりその影響で膣がゆるんでしまいます。ですから、適度な運動と食生活、骨盤体操や膣を強化する体操を行ない引き締めることが改善の近道になるのです。最近は膣関連の悩みも、手術で治せるようになったので一度話を聞いてみても良いでしょう。参考になるはずです。

Copyright© 2015 臭いおりものは女子力の大敵〜くさい系女子から卒業しよう〜All Rights Reserved.